両建てでほぼ確実に稼ぐ方法を教えるよ_FX

両建て
この記事は約9分で読めます。

FXは短期間・少資金で莫大な利益を上げる可能性があることが魅力の一つですが少なからずリスクが伴うことも事実ですね。
ところで、「投資」という観点で言えば、利回りはそれほど大きくなくても低リスク(できればノーリスク)で確実に資産が増える手法を望んでいる方も結構多いんじゃないでしょうか?
今回は、実は意外に知られていないらしく、ボク的にはあまり公開したくない情報のうちのひとつで、ほぼほぼノーリスクで確実に利益を積み重ねる方法を紹介したいと思います。
興味のある方は試してみてくださいね。

両建てでスワップポイントを狙う

結論から言えば、両建てでスワップポイントを積み重ねる方法です。

なーんだ、両建て?
それってもしかして異業者間スワップのサヤ取り

資金が豊富じゃないと片方のロスカットが怖いし、
資金移動も面倒だし、
そもそも異業者間両建てが禁止されてる場合も多いよね?

という声が聞こえてきそうですが、ちょっと違います。それは・・・

同一業者の同一口座で同数ポジジョンを両建てしてスワップをためる方法だよ!

と言うと、ちょっと驚かれる方もいるかもしれませんね。
だって普通は同一口座で同数ポジションを両建てしたら、為替差益による損失は発生しないけど、スプレッドとスワップでじわじわと損失が増えることになりますからね。
例えば、FXTFでは各通貨ペアの売りスワップと買いスワップの合計がマイナスになっているので、両建ての期間が長ければ長いほど損失は大きくなります。
スワップ

世界中のほぼほぼ全ての証券会社・ブローカーが、大小の差はあっても当然ながらこのように売りスワップと買いスワップの合計はマイナスだと思われます。
少なくとも両方プラスというのはボクは見たことがありませんでした。

売りスワップと買いスワップのポイントが両方ともプラス(もちろん合計もプラス)の業者があればいいんだけど・・・

ある訳ないよね

それが、あるんです!

ボクが知る限り、唯一、売りスワップと買いスワップのポイントが両方プラスの通貨ペアが存在する業者があります。(他にあったらすみません、ぜひ教えてくださいm(__)m)

それは、ここ です。

2020/05/21現在、ドル円とユーロドルの2つの通貨ペアのスワップポイントがロングとショートの両方ともプラスで合計もプラス(ともに合計0.5ポイント)になっています。
つまり、Gem Forexの口座でドル円やユーロドルを同数両建てすれば、為替差益の損失は発生せず、ロング、ショートのポジション両方でスワップポイントが積み重なることになります。

・ドル円
ドル円
・ユーロドル
ユーロドル

正確なスワップポイントはMT4の気配表示パレットで対象の通貨ペアを右クリック→仕様 より確認することができます。

どのくらい儲かるのか?

すごいわね!
で、どのくらい稼げるの?

一番気になるところだよね

ロングとショートのスワップポイントの合計が0.5ということは、
仮にドル円をロング1ロット、ショート1ロット、計2ロットを保有した場合、
1日あたり約50円(1ドル100円換算)の利益となります。
ゲムフォレックスのオールインワン口座では1口座当たり最大30ロットまで保有可能ですので、
仮に最大の30ロット(ロング15、ショート15)を保有する場合、
1日あたり約750円の利益となります。
GemForexのスワップは土曜日、日曜日の分も加算されるので、スプレッド分を除けば、
1か月あたり約22,500円、1年だと約270,000円の利益がスワップポイントだけでほぼリスクなしに得られるという計算になります。

ちなみにゲムフォレックスでは口座を4つまで持つことができるので、すべての口座でこれを行った場合、単純計算で年間約108万円の利益が積みあがることになりますが、ゲムフォレックスは異なる口座での両建てを認めていないため、これができるかどうかは不透明です。
奥さんや子供の名義で口座を開設したりするのはどうなのかはちょっとわかりません(^^;

考えられるリスク

いいことずくめっぽいけど、リスクってないの?

挙げるとすれば、こんなリスクがあるかも

スプレッドによるリスク

リスクとは言えないかもしれませんが、注文、決済時にスプレッド分の損失が発生します。
2020/5/21現在、ドル円のスプレッドは14ポイントです。
仮に売りと買いをそれぞれ1ロットずつ、同時に保有する場合、約定した瞬間に
約2,800円の損失が発生します。
この損失をスワップポイントによる利益のみで相殺するには、
約56日(2,800÷50)を要する計算になりますが、それ以降はすべて利益になります。

ちなみに、ゲムフォレックスでは、新規口座開設で20,000円の証拠金をもらえたり、
入金額の100%をボーナスでもらえたりするキャンペーンを時々行っているので、これらをうまく利用すればこのスプレッドによるリスクは解消することができます。

経済指標発表時等や為替相場急変時、営業時間開始・終了間際などにスプレッドが拡大し、一時的に有効証拠金がショートしてロスカットされてしまうこともあるので、そのリスクを十分考慮する必要があります。

スプレッドってどのくらいまで拡大することがあるの?
確認する方法は?

ちなみに5/23(土)の早朝にはドル円のスプレッドが88まで拡大し、それに伴って前日までマイナス2万円台だった損益が一時的にマイナス12万円台まで拡大しました。

スプレッドリアルタイムのスプレッドは、MT4の気配値パネルで対象の通貨ペアを右クリック→スプレッドで表示することができます。
しかし、過去のスプレッドの状況を確認することはできません。
そこで、過去のスプレッドの履歴を表示するツール
spred_history
を作りました。
これを使えば、過去のスプレッドの推移を確認することができるので、スプレッドの拡大に対応するためにどの程度の証拠金が必要なのかを計算することができます。
(チャートに適用後の履歴を表示します。チャートを再描画すると履歴はクリアされます)
上のチャートでは、5/27の明け方(日本時間)にユーロドル円のスプレッドが128ポイント、5/27の明け方にドル円のスプレッドが62ポイントに拡大したことを示しています。
仮にドル円のスプレッドが200ポイントまで拡大する場合、30ロットで運用するとすれば証拠金は
200×100×(30÷2)×1.07≒321,000円ほど必要になると思われます。
ちょっと余裕をみて、仮に証拠金を50万円入れた場合、利回りは
((0.5×(30÷2)×100×30×12)×1.07)÷500,000×100≒57.78%
という、なかなかの数値になると思われます。
なお、MT4のターミナルウインドウのスワップ欄を見ても合計がひと目でわからないので、
スワップポイントの合計を表示するインジケーター
swa_profit_total
を作りました。
スワップポイントの合計、損益の合計、スワップポイントと損益の総計がひと目でわかるので超便利だと思います。
スワップポイントの合計を表示するインジケーター
spred_historyswa_profit_total

メルマガ読者専用ルームにアップしておきますので、興味のある方はダウンロードしてご利用くださいね。

メルマガ読者専用ルーム
「3 white soldiers」「3 black crows」のサインツール (2020/09/17) 「3 white soldiers」「3 black crows」を試してみました で作ったサインツール 3ws...

ツールの使い方は以下の動画をご参照ください。

スワップポイント変動のリスク

前述のとおり、2020/05/21現在でドル円とユーロドルの2つの通貨ペアのスワップポイントはロングとショートの両方ともプラスで合計もプラス(ともに合計0.5ポイント)になっています。
この2つの通貨ペアに関して、合計がマイナスになったことをボクはこれまで見たことがありません。
しかし、基本的にはスワップポイントは日々変動するものなので、仮にこれがマイナスになった場合、両建てのポジションの保有は継続的な損失を生みます。
なので、一日に一度くらいはスワップポイントの合計がマイナスになっていないか、チェックする必要があると思います。

えー、スワップポイントのチェックって面倒だね😢

一目でチェックできるツールで楽勝!

スワップポイントのチェックツール、
swap_point_checker
を作ったので管理は簡単です(^^)
万が一合計がマイナスになった場合、チャートにアラートを表示してメールを送ることもできるので安心です。
swap point checker
swap point checkerは、以下のフォームから口座を開設していただいた方に、のちほど
無料でプレゼントしちゃいますよ!

swap point checkerを希望される方は上のフォームから口座開設の上、下のフォームからお申し込みくださいね。

運用上の注意点

ルールを守りましょう

ゲムフォレックスでは異業者との両建てを禁じています。
ドル円ショートのスワップがプラスの業者は非常に稀だと思われるので、他業者でドル円ロングの両建てをしてしまいたくなるのですが、それはルール違反なのでやめましょう。
発覚した場合はペナルティがあるかもしれません。

目立つことはやめた方がいいかも??

このシステム、ボク的にはユーザーに圧倒的有利だと感じます。
あんまりド派手に露骨な両建てスワップをやると、せっかくのありがたい設定が変更されてしまう可能性が無きにしも非ずかなぁと思ってしまいます。
両建てのなかに為替差益の通常のトレードも織り交ぜてカムフラージュしたほうがいいのかなって気もしてます。
ちなみにボクは28ロットを両建てに使って残りの2ロットでカムフラージュ用のEAを回してます。
何事も、あまり欲張らずほどほどに!

スプレッドの拡大に注意

経済指標発表時等や為替相場急変時、営業時間開始・終了間際などにスプレッドが拡大し、証拠金がショートしてしまう可能性があります。その点を十分考慮し、証拠金は余裕をもって入れておきましょう。

経過について

2020.5.20から28ロットで始めた両建てが、36日を経過した2020.6.26、プラ転しました。
以降は月に20,000~25,000程度の利益がほったらかしで積みあがる予定です(^^)
プラ転
この間の最大スプレッドは、ボクが監視した限りでは150ポイント程度だったと思います。
ちなみに最少は13ポイントだったので、決済するのは13ポイント以下になった際に行うのがよいと思われます。

動画による解説

金谷さんからのご質問に対する回答です↓

GemForexの両建てスワップポイント狙いでいくら稼げるのか?(回答です)

経過のご報告です(2020/06/26)

ゲムフォレックスによるストップ狩り?(2020/8/12追記)

昨日、ストップ狩りかと噂になった不穏な動きですが、結局のところ、システムの不具合だったようです。
詳しくはこちら↓

 

上の動画で利用した、「spread_close_ea」を希望される方は上のフォームから口座開設の上、下のフォームからお申し込みくださいね。

コメント

  1. Hiroshi Kato より:

    お疲れ様です。
    いつも、YouTubeを拝見させて頂いております。
    swap point checkerが欲しいのですが、
    既にGEM口座を持っておりまして、
    新規の開設が出来ません。
    どうしたら頂けますか?

    • Michi Michi より:

      Hiroshi Katoさん、こんにちは。
      いつもYouTubeをご覧いただいているとのこと、ありがとうございます。
      ご質問の件、
      https://eamt4.net/gem20000
      をクリックした後にログインして口座を追加すればIBに紐づけできるという情報もあるのですが、残念ながら定かではありません。
      もし可能でしたらお試しいただいて申請していただければと思います。
      ただ、swap point checkerがなくてもスワップポイントをたまに確認すればよいだけなので、あまり面倒じゃないかもしれませんよ(^^)

  2. 金谷 より:

    みっち様
    はじめまして。とても勉強になりました。
    私もぜひやってみたいと思いますが、月間いくらくらいを獲得できるのでしょうか?
    資金は50万円程あります。よろしくお願いします。

    • Michi Michi より:

      金谷さん、はじめまして。
      お役に立ってるみたいでうれしいです。
      ご質問の件、ボクのシミュレーションによりますと、30ロットを運用した場合、1か月で2万円強は稼げるんじゃないかと思われます。
      動画も作ったので参考にしてみてくださいね。
      https://youtu.be/vDhyiZCSDZM

      • 金谷 より:

        動画まで作っていただいてありがとうございました。
        私にとっては2万円は大きいです。早速やってみたいです。
        もうひとつ質問があります。
        これはVPSを借りたりする必要がありますか?

  3. Michi Michi より:

    金谷さん、こんにちは。
    いえ、どういたしましてです。
    ご質問の件、この手法はEAとちがってVPSを用意する必要はありません。
    参考にしていただければ幸いです(^^)

  4. 川口 より:

    ゲムフォレックスの両建実行中です!
    30万で毎日お金が貯まるのがうれしいです。
    回答動画の中でEAを動かしていると言っていましたが、なんという名前のEAですか?
    私もEAもやってみたいです。よろしくお願いします。

    • Michi Michi より:

      川口さん、おはようございます。
      両建てを試されているんですね。
      お金が貯まっているとのこと、ボクも嬉しいです(^^)

      ご質問の件、

      ・Hyper Booster Lite AUDNZD
      ・Flex Beggar2 Day Trading Edition
      ・AUDNZD Otaku
      の3つだったと思います。

      両建てのカムフラージュのためにgemforexで人気のEAを動かしていたら、思いのほか調子がよかったです。
      詳しくは
      https://eamt4.net/gemtop
      の、
      「今人気のFX自動売買ソフト(EA)はこちらからチェック」
      をご参照ください。
      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  5. こでら より:

    いつも興味深くこのサイトを見ております。ご紹介されたGEMFOREXの戦略について関心があり、私も実行しています。素朴な質問で恐縮ですが、ミッチさんの場合は、EURUSDとUSDJPY、それぞれ1ロットの必要証拠金は、お幾らになるのでしょうか。レバレッジは幾つになるのでしょうか。

    • Michi Michi より:

      こでらさん、おはようございます。
      いつもサイトをご覧いただいているとのこと、ありがとうございます。
      ゲムフォレックスの両建てを試されているんですね(^^)
      ご質問の件、ボクが両建てをやってる口座のレバレッジは1000倍だと思うので、必要証拠金はユーロドルもドル円も1ロットだと多分10,000円強くらいになると思います。
      ご承知かと存じますが、参考までに同ロット数の両建てだと必要証拠金は0になります。ロスカットに関わってくるのは余剰証拠金で、これが早朝などスプレッドが拡大した際にショートするリスクがあります。
      参考にしていていただければ幸いです。

  6. こでら より:

    回答ありがとうございます。「両建てだと必要証拠金は0」ということを初めて知りました。私の口座の資金状況について腑に落ちなかったのですが、「必要証拠金ゼロ」を知り、納得しました。

    • Michi Michi より:

      こでらさん、おはようございます。
      いえ、どういたしましてです。
      今後ともよろしくお願いいたします(^^)

      • ちぼに より:

        michiさん、初めまして。いつも動画見させてもらってます。
        自分は、GALAXY、秒スキャ、ドラストなど使っているので、michiさんの動画が参考になります。

        本題ですが、gem forexは1年ぐらいgemのEAを回しているのですが、michiさんの動画とここを見て、両建てもやってみたいと思いました。
        やり方は、例えば「15ロットずつ、ショートとロングを同時にエントリーする」という感じでしょうか?
        また、毎日スワップポイントをチェックしていて、ポイントがマイナスになった時は、どうすれば良いのでしょうか?

        • Michi Michi より:

          ちぼにさん、こんばんは。
          gem forexの両建てに興味をお持ちなんですね。
          ご質問の件、スワップポイントがマイナスになった場合は、そのまま保持し続けるとスワップポイントがじりじりとマイナスになりますので、両方を決済するか、もしくは利益が出そうなポジションを残して残りは決済するという方法もあると思います。
          この場合、判断を誤ると含み損が拡大してしまいますので注意した方がいいと思います。

  7. 山井光俊 より:

    いつもYoutube動画を楽しみにしています。
    ノースプレッド口座でやるといきなりプラスになるのでしょうか?

    • Michi Michi より:

      山井さん、おはようございます。
      いつも動画をご覧いただいているとのこと、ありがとうございます(^^)
      ご質問の件、ノースプレッドと言ってもボクの保有している口座ではドル円とユーロドルで実際は0.3pipsほどのスプレッドになっていますので、いきなりプラスというのはちょっと難しいと思います。
      オールインワン口座に比べると圧倒的に狭いので、両建てをするには向いていると思います。
      ちなみにスプレッドの拡大はボクが監視している限りではオールインワン口座とほぼ同様だと思います。
      ただ、残念なことに、現在ノースプレッド口座の新規開設は多分できないと思われます(T_T)
      参考にしていただければ幸いです。

  8. ガンダム より:

    はじめまして、質問です。海外FXでしょうか?また、このままの利益が出て確定申告して実際はいくら、プラスになる計算でしょうか?参考にお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。

    • Michi Michi より:

      ガンダムさん、はじめまして。

      ご質問の件、ゲムフォレックスは海外FX会社です。
      仮に月20,000円の利益が上がる場合、年間240,000の利益になるので基本的に確定申告が必要だと思われますが、海外FXは総合課税で超過累進税率が適用されるので、所得によって税額は大きく異なると思われます。
      例えばガンダムさんの所得が年間4000万円を超えるようであれば、超えた分については住民税と合わせて55%くらいを収める必要があると思うので、
      実際は
      240,000×(1-0.55)≒11万円くらいが残る計算になると思います。
      (所得が低ければ当然もっと残ると思います)
      以上はボクの認識なんですが、もしかしたら間違っているかもしれないので
      詳しくは税務署か税理士に問い合わせていただければ正確な回答が得られると思います。
      ちなみに
      https://gforex.asia/tax_menu.php
      なども参考にしていただければ幸いです。

      • ガンダム より:

        ご丁寧に、ありがとうございます。でしたら、両建すごいですね。前向きに検討します。

        • Michi Michi より:

          ガンダムさん、こんにちは。
          いえ、どういたしましてです。
          今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  9. nomu より:

    こんにちは。
    両建てをしていたのですが、8/11のユーロドルの急落で強制決済になってしまいました(涙)
    今回のユーロドルの一瞬の急落は、他の証券会社のチャートにはなかったのですが、ゲムフォレックスだけのことだったのでしょうか?
    もしわかれば教えてください。

    • Michi Michi より:

      nomuさん、こんにちは。
      ご質問の件、

      https://eamt4.net/gemtop

      の「GEMFOREXのお知らせ」の「チャート不具合と復旧のお知らせ」
      を見ると8/10あたりからチャートの不具合が発生していたようです。

      また、
      https://twitter.com/hashtag/GEMFOREX?src=hashtag_click
      などを見てみると、同じようにロスカットに遭った方も結構いるようです。

      https://twitter.com/Mr86226447/status/1293361526154436610
      を見てみますと、補填をしてくれるようですが、
      問い合わせをしないと対応してもらえない可能性もありますのですぐに連絡したほうがよろしいかと思います。
      問い合わせは
      「チャート不具合と復旧のお知らせ」
      の「こちら」からできるようですよ。
      すぐに連絡することをお勧めいたします。
      参考にしていただければ幸いです。

      • nomu より:

        早速のお返事ありがとうございます!

        GEMFOREXに問い合わせしたところ、「補填対応についてのご連絡」という返事をいただきました。ただ、どこまで補填してもらえるのやら。。。

        このようなことはよく起こる現象なのかわかりませんが、スワップ狙いのポジション保持では、こんなリスク(?)もあるのですね、ひとつ勉強になりました。
        両建ても慎重に行っていく必要がありますね。

        いつも有益な情報をありがとうございます。

        • Michi Michi より:

          nomuさん、こんにちは。
          いえ、どういたしましてです。
          程度はわかりませんが、とりあえず補填してもらえるとのこと、ボクもちょっと安心しました。
          今回はゲムフォレックスだけの不具合だったみたいですが、昨年のフラッシュクラッシュとかの例もあるので、正月とかお盆(まさに今から)の薄商い時は注意したほうがいいかもですね(^^;
          全額補填してもらえることを心から願ってます。
          今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

          • nomu より:

            こんばんは。

            先ほど口座を確認したところ、ポジションは全決済でしたが、全額補填(入金額➕クレジットも含め)されておりました。ひとまず、ほっとしました。Michiさんのおかげで素早く対処ができたからだと思います。ありがとうございました!

            フラッシュクラッシュ、、、?
            私の勉強不足で知りませんでしたが、調べたところ、昨年の年初にドル円が108円から一気に104円台後半へ急暴落したことでしたか。。今回の件とは比較にならないレベルだったのですね(汗)
            今回は運良く全額補填してもらえましたが、毎回全額補填というわけにはいきませんよね。

            このようなフラッシュクラッシュのようなリスクを考えると、ポジションを保持してコツコツとしたスワップ狙いもかなり難易度が高いと感じますが、このようなリスクを低減できる方法は、

            ・証拠金を多く入れる(この暴落に耐えられる証拠金は現実には難しいでしょうが。。)
            ・その期間はポジションを持たない(正月、お盆前には決済)

            上記の他には、何かあるのでしょうか?

            • Michi Michi より:

              nomuさん、おはようございます。
              お返事がおそくなってごめんなさいm(__)m
              全額補填していただいたとのこと、よかったですね。安心しました。

              ご質問の件、為替差益による損失が(利益も)全く発生しないのが同一口座による両建ての最大のメリットだと思うんですが、フラッシュクラッシュの際はスプレッドが200pipsも拡大したという話もあるようですので、やはり正月などの薄商い時は両建てに限らずポジションを持たないのが無難のような気がします。
              逆に、今回程度のスプレッドの拡大(ボクはロスカットされませんでしたが)でも、システムの不具合の場合は補填してもらえることが分かったのでボク的には安心の度合いがかなり深まった気がします。
              以上、参考になれば幸いです。

  10. のぶ より:

    Michi様
    のぶと申します、いつも動画を拝見させていただいております。
    ストップ刈りの動画の中で、EAが良い働きをしていると、言っておられましたが、何と言うEAをお使いになられているのでしょうか。
    差し支えなければ、教えていただくことはできませんでしょうか。宜しくお願い申し上げます。

    • Michi Michi より:

      のぶさん、おはようございます。
      いつも動画をご覧いただいているとのこと、ありがとうございますm(__)m

      ご質問の件、

      https://eamt4.net/gemtop

      の下の方の
      「今人気のFX自動売買ソフト(EA)はこちらからチェック」
      の上位のEAのうち、ナンピンマーチン系以外のものを入れ替えて実験的に使っていたと思います。最近で言えば
      EARLY PHOENIX
      AUDNZD Otaku
      Flex Beggar2 Day Trading Edition
      あたりだったと思います。
      参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました