プラチナラインFX(Platinum Line FX)を検証してみた

プラチナラインFX
この記事は約6分で読めます。

プラチナラインFXの概要

クロスリテイリングさんが販売するFX情報商材『プラチナラインFX(Platinum Line FX)』をゲットしたので検証レビューしてみました。
これ、今年の9月頃に発売された「FXプラチナラインシグナル」という教材の機能を絞ったバージョンらしいです。

教材名:プラチナラインFX(Platinum Line FX)
講 師:加藤ムネヒサさん
販売価格:99,800円(税込)

プラチナラインFXのセールスポイント

販売ページに掲載されているプラチナラインFXのメリットはこんな感じです。
  • 1日わずか3分でトレードできる。
  • 毎日講師の加藤さんから届く水平ラインの情報を利用し、専用システムで完全自動のほったらかしトレードで再現率100%

プラチナラインFXのトレード手法

基本的にはブレイクアウト手法の範疇ですが、その中でも特にトレンド調整からのブレイク、いわゆるレクタングルに着目し、調整期間や反発回数、時間帯等によってエントリー精度を高めた(パーフェクトモーメントというらしい)トレード手法と言えそうです。

ちなみに考え方自体は王道的なもので、ボクも実トレードで常にポートフォリオに入れている手法のひとつです。参考↓

サポレジ自動描写インジ(fxr_sr_zones)はかなり使えるよ
ボクがよく参考にさせて頂いている、 FX情報商材検証レビュー.comさんネタでちょっと恐縮なんですが、 上のサイトに fxr_sr_zones を使った手法の解説がされていました。 詳しくはこちら↓ ...

配信されたライン情報(プラチナラインシグナル)の精度

シグナル配信について

おそらくこの教材の肝ともいえる、加藤さんが毎日送ってくるライン情報(シグナル配信)について検証してみました。
実は会員ページではこの一番重要な水平線について、4つの評価のポイントが解説されているのですが、このライン情報(プラチナラインシグナル)は、
加藤さんが相場分析、裁量判断をすべて行ったものなので、加藤さんのプラチナラインを100%再現できるとのことです。

このライン情報はこの教材で一番重要なラインの「お手本」とも言うべきものだと思われ、加藤さんはユーザーが自分で引くラインの「答え合わせ」的な使い方をしてもらいたい旨を語っていらっしゃいました。
なので、このラインの精度はこの教材の精度そのものとも言えそうです。

ライン情報の検証

ボクがこの教材をゲットしてから本日(11/13)まで、毎日2回(朝と午後)の情報が送られてきますが、毎回ライン情報が記載されているわけではなく、これまでライン情報が記載されていたのは2回のみです。(それ以外は「注目ライン:なし」との記載があります)

以下、ライン情報の検証について、商材の中身の暴露にならない程度にご報告したいと思います。
(もし良い結果になれば最高の宣伝になりますね(^^))

11/9の配信

ドル円の113.076というラインが配信されました。

その後、

という配信がありましたが、よくよく考えてみると実はこの時間帯、エントリーしてはいけないことになっているのではないかと思われますので、ルール通りにやるとすれば、今回の配信については

ノートレード

ということになるのではないかと思われます。

11/11の配信

ドル円の114.126というラインが配信されました。

このライン情報についてもエントリーの時間帯のルールを適用すれば、ノートレードということになると思われます。
仮に付属のツールで自動的にトレードを行おうとした場合、このトレードは損切になったと思われます。


ということで、開始以来配信された2回のラインについてはルール通りに行った場合、ノートレードという結果になりました。
サンプル数が少ないので残念ながらまだ何とも言えないのですが、100回くらいのサンプルをとれば精度についての傾向がなんとなくわかるんじゃないかと思いますので、しばらく検証を続けてみたいと思います。

これまでの成績(11/13現在)
・0 勝
・0 敗
・2 ノートレード

11/15の配信

ドル円113.752、ポンドドル1.34375というラインが配信されました。
ドル円についてはライン情報の配信後、ラインを下回ることはなく、ノートレードとなりました。

ポンドドルについてはライン情報の配信後、ニューヨークの開始直後にラインを上まわったのでIFDOCO注文を発動しました。
その後エントリーラインに到達したのでエントリーしましたが、残念ながらTPに届くことはなく、損切となりました。

その後に配信されたコメントを拝見すると、「24時過ぎのブレイクは時間帯として不利」という旨や、「~の水平線発生に気づくのは24時過ぎまで見てないと難しい」という旨の発言がありましたので、やはり過去チャートに水平線を引くのは結構簡単でも、リアルタイムで的確な水平線を引くのはなかなか難しいのかなという印象を受けました。

11/16の配信

ユーロドル 1.13591というラインが配信されました。

この水平線、4つの評価ポイント(条件)を満たしているかというと、配信のタイミングでボクの解釈では
①△
②△
③×
④△
こんな感じに思われますので、ルール通りにやろうとすればこのラインを引くのは結構厳しいかなっていう気もしますが結果はめでたく利確出来ました
ということで、

これまでの成績(11/17現在)
・1 勝
・1 敗
・3 ノートレード

11/17の配信

プラチナラインシグナル

ドル円 114.928というラインが配信されました。

配信後、相場は思惑とは反対の方向に推移し、残念ながらノートレードに終わりました。

11/18の配信

ユーロ円 129.031というラインが配信されました。

配信後相場は思惑と逆方向に推移し、レクタングルも崩れたのでラインの効力は失ったと考えるべきかもしれませんが、注文をそのまま放置していた(取り消しを忘れていた)ところ、結果として利確しました(^^)
成績としてはノートレードということになると思われます。

11/19の配信

この手法は基本的に5分足を用いますが、この日は1時間足のラインが配信されました。
ユーロ円 130.07というラインが配信されました。
プラチナラインFX1118-3

配信後、相場は思惑と逆方向に推移し、レクタングルも崩れたので残念ながらノートレードということになると思われます。

これまでの成績(11/21現在)
・1 勝
・1 敗
・5 ノートレード

プラチナライン・シンクロシステムについて

この商材には3分でトレードを完全に完結させるための専用ツール
「プラチナライン・シンクロシステム」
が付属します。

これはこれで便利なんですが、ボクが思うにこのツールにはちょっと残念な点があると思われます。
それは、
エントリーの時間帯の制御ができない
ということです。
なので是非時間帯を制御する機能を付けてくれればうれしいです。

※11/15追記
エントリー時間帯制御機能付きEA「platinum_time_ea」を作りました。
特典に追加しますので使ってみてくださいね。

動画による解説

特典について

当サイトの購入リンクからプラチナラインFXをご購入いただければ以下の特典をプレゼントさせていただきますので是非ご検討くださいね。

プラチナラインFX専用オリジナル特典

エントリー時間帯制御機能付きEA「platinum_time_ea」を作りました。
使い方等は以下の動画をご参照ください。

当サイトオリジナル汎用特典

●BBRanger(MetaTrader4専用 インディケーター)
●Dow_Dow_ind(MetaTrader4専用 インディケーター)

使い方は


をご参照ください。

販売者さんから頂いた特典動画

▼兼業トレーダーのメリット
▼ファンダメンタルズ要素について
▼トレードを失敗した時のマインド

プラチナラインFXを特典付きで購入する

※ご注意

ご購入の際は下のような表示がされていることを必ずご確認くださいね!

コメント

  1. タラの芽 より:

    プラチナラインFXを購入しようとしたら、値段が99800円になっています。79800円が間違っているのでしょうか。

    • Michi より:

      タラの芽さん、こんばんは。
      すみません、今日から値上がりしたようです。
      修正しておきました。
      ご指摘どうもありがとうございますm(__)m

  2. バナナマン より:

    こちらは他のただ売りたいだけのサイトと違って信用できますね。
    この成績を見ると大金はたいて買うのはばからしいですかね。。
    気になるのはライン配信経過報告のミッチさんのトレードですが、こちらはどんなトレードなんですかね。

    • Michi より:

      バナナマンさん、こんにちは。

      >こちらは他のただ売りたいだけのサイトと違って信用できますね。

      そう言っていただけると嬉しいです。
      これからも頑張りたいと思います(^^)

      >この成績を見ると大金はたいて買うのはばからしいですかね。。

      まだサンプル数が少ないので何とも言えないかと思います(^^;
      トレードのルールが明確であればEA化して検証できるので、例えば1万回とかのトレードの検証も可能なんですが、今回は裁量判断によるところが大きいので、時間をかけて手動で検証することしかできないのがちょっとネックですね(^^;

      >こちらはどんなトレードなんですかね。

      配信されたライン情報に基づいて、できるだけルールに忠実にトレードするようにしているつもりです。

      以上、参考にしていただければ幸いです。

  3. バナナマン より:

    加藤氏の良くない話がネット上あちらこちらで見かけますが信用できますかね?
    ミッチさんのトレードと書いたのは加藤氏のトレードではなくミッチさんがやっていると言われていたトレードのことですよ。
    よければ教えてください。

    • Michi より:

      バナナマンさん、おはようございます。
      以下、ご質問についてです。

      >加藤氏の良くない話がネット上あちらこちらで見かけますが信用できますかね?

      そのような噂もあるようですが、ボクの場合は評判などはあまり気にせず、一応自分で確かめて判断するようにしています。
      正直話、今のところはまだ何とも言えないところです(^^;

      >ミッチさんがやっていると言われていたトレードのことですよ。

      https://youtu.be/VBP5JgG1N-g?t=536
      こちらのことでしたでしょうか?
      これは同じ口座でナンピン系のトレードをテストをしていました。
      参考にしていただければ幸いです。

  4. バナナマン より:

    それから加藤氏のトレードの続きも知りたいものです。

    • Michi より:

      バナナマンさん、おはようございます。
      どのようになってるか確認して、後ほど載せたいと思いますので少々お待ちくださいね。

  5. バナナマン より:

    動画で検証は終了と言ってましたが何勝何敗だけでも教えてほしいものです。
    宜しくお願いします。

    • Michi より:

      バナナマンさん、おはようございます。
      ご要望の件、できる範囲でやらせていただきたいと思います。
      よろしくお願いいたしますm(__)m

  6. Juno より:

    はじめまして。
    Junoと申します。
    Platinum LineFXに参加している者です。
    早速ですが、加藤さんのライン配信では全く勝てません(笑)
    みっちさんの検証のとうり、ライン配信の直後から逆行することが多いです。
    はっきり言って、逆方向のトレードしたほうが勝てます。
    加藤さんのセンスを疑ってしまいます。
    みっちさんに愚痴を言っても始まりませんが、
    お金を返してほしいです。
    高いお金を出して参加しなければよかったです。

    • Michi より:

      Junoさん、おはようございます。
      プラチナラインFXの勉強をされているんですね。
      おっしゃるようにボクも残念ながら今のところ加藤さんのライン配信では今のところうまくいっていないですね(^^;
      ただ、価格が明示されている配信の回数があんまり多くないので、判断はまだちょっと早いかなという気もします。

      > はっきり言って、逆方向のトレードしたほうが勝てます。

      いまのところおっしゃるとおりの状況なんですが・・・
      やはり加藤さんと言えども過去チャートではなくリアルタイムで水平線を引くのはなかなか難しいということなのかもしれないですね。

      >高いお金を出して参加しなければよかったです。

      ブレイクアウト手法自体はボク的には勝てない手法ではないと思ってますし、せっかくお金を出して購入されたので、もうしばらく勉強を続けてみてはいかがでしょうか。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  7. Juno より:

    やはり全然ダメですね。
    みっちさんは最近見てますか?
    5分足ラインはほとんど外れ。
    最近は5分足ラインの配信はなく、
    1時間足、日脚の配信になっているので
    その日のうちにラインに近づくことは、
    ほとんどないです。
    1時間足にしてもほとんど外れで、
    なんだか見る気がしなくなってきました(笑)
    今は後悔しかありません(笑)

    • Michi より:

      Junoさん、おはようございます。
      最近ちょっと忙しかったので配信はあまり見ていませんでした(^^;
      先程確認してみたところ、おっしゃるように最近は5分足の配信はあまりないようですね。
      1時間足や日足にしても今朝の状況で100pips以上乖離しているようで、これがまだ有効なのか、それとも期限切れなのかちょっとわからないですね(^^;

      1時間足や日足のラインを使って5分足のルールで決められていた利確や損切の幅を使うのは効率がかなり悪いと思われるので、1時間足や日足のラインを配信するのであればそのあたりのルールも合わせて配信していただきたいような気もしますよね(^^;

      昨今の相場付きはブレイクアウト手法に結構向いていると思うんですが、やはり単純なブレイクアウトでコンスタントに利益を重ねるのはなかなか難しいのでしょうか・・・

  8. 鈴木 より:

    プラチナラインFX
    2か月半、配信通り取引して
    13勝12敗         
    買った意味なし

    受講生が、現在の勝率について質問すると、はぐらかして答えなかったので
    信用なし。

    この講師は、FXだけでなく講師としての勉強が足りない。

タイトルとURLをコピーしました