サポレジ自動描写インジはかなり使えるよ

この記事は約1分で読めます。

ボクがよく参考にさせて頂いている、

FX情報商材検証レビュー.comさんネタでちょっと恐縮なんですが、

上のサイトに

fxr_sr_zones

を使った手法の解説がされていました。
詳しくはこちら↓

サポート&レジスタンス自動描写インジケーターを活用した環境認識法とは?
今回は、『fxr_sr_zones_3.28.ex4』を活用した具体的なトレード手法を考察していきます。ラインの太さやラインの重要度(過去にトライされたかどうかなど)がひと目で視認できるため、非常に使い勝手の良いツールです。ライントレードや、ラインによる環境認識を好むトレーダーならば、取り入れてみても損はありません。

このインジ、ボクも結構使ってまして、
確か三尊無双FXの手法を予想する際も利用したような気がします。

実はこのインジ、現在ボクの本トレード用のポートフォリオにもほとんど外すことなく組み込んでいるEAでも利用させていただいているもので、反発を狙う使い方などもあるとは思いますが、ボクの場合は

何度もトライされたラインを抜けたポイントを狙う、ブレイクアウト的な使い方が多いです。

fxr_sr_zonesを利用したトレード(他にもちょっとフィルターを入れたりしてますが)はこんな感じになります↓

とても役にたつインジケーターだと思うので、是非使ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました