ゾーンスキャルFX(ZONE SCAL FX)はEA化できるのか?

ゾーンスキャルFXとは?

クロスリテイリングさんから、FX-Katsuさん監修のの新教材、

ゾーンスキャルFX

が発売されました。

今回の新商材は、

10万円から、たった1年で、誰もが年収3000万円を目指せ、それ以上の月利100%を目指すことも十分に可能なFX-Katsu流・究極のライントレードの手法とのことです。

ゾーンスキャルFXのロジック

  • ゾーントレード
  • スキャルピング

に特化した2つのロジック、

「ゾーンロジック」と
「ブレイクアウトロジック」をメインとしているようです。

軸となるのは裁量トレードとのことですが、FX初心者でもゾーントレードができるように、シンプルにルール化された、システムトレードの「良いところ」をバランスよく取り込んでいるとのこと。

はたしてどうなんでしょうか?

ということで、早速ゲットして検証してみました。

ゾーンロジックとは

簡単に言うと、直近高値(安値)とその直前の高値(安値)に水平線を引き、挟まれた領域で買う(売る)というのが基本的な手法のようです。ゾーンスキャルFX_01

販売ページでは、
ゾーンを作ることで、自動的にダウ理論が反映される
と解説しています。
これ、高値の切り上げ(1段階)は考慮することになりますが、安値の切り上げは全く考慮していないように思われます。

例えば、下のような場面では直近のゾーンは「売り」ということになると思われますが、高値は切りあがっているので、ダウ理論は成立していないという解釈もできます。

zone-scal-fx

また、下のようにレートが直近高値の直前の高値を下回った場合、ダウ理論が完全に成立しているにもかかわらず、買いゾーンから外れてしまうので押し目ではエントリーできないということもあり得ます。

これらのことについて、販売ページでは、

と、解説しておりますが、ちょっと意味が分からないので、ボク的にはこの理論はダウ理論から派生したFXカツさん独自(?)の理論と解釈することにしました。

また、カツさんはゾーンを作ることが裁量トレードのコアだ的なことをおっしゃっていますが、今回の商材においてはゾーンの作り方は極めてシステマティックですし、ゾーンの扱い自体、たくさんあるシステマティックなエントリー条件のうちのひとつ、という感じがボク的にはします。

などという、細かいことはあまり気にせずに、とりあえずは

2本のラインを引くことが超重要

ということらしいです。
ボク的には本当に勝てる手法であればダウ理論などに全くこだわりはなく、全然問題ないです。

ところでこの手法、ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンドドル、ポンド円、
オージードル、オージー円、NZドル、NZ円の9通貨ペアなどでトレードするケースが多いですが、他の通貨ペアでトレードしても全く問題ないとのこと。
さらにどの時間足でも通用するとのことです。

多通貨ペアでの運用や過去検証をすることを考慮すると、いちいち時間足を切り替えて線を引いて時間足を戻して・・・ということがボク的には非常に面倒なので、とりあえず、

ゾーンディスカバリーのポイントに自動でラインを引くツール

zd_line

を作ってこの2本のラインとはどのようなものなのか、俯瞰してみることにしました。

1時間足はこんな感じになります。

なお、zd_lineはMTFに対応させているので、時間足を変えても同じ位置に表示されます。
なので、1時間足と5分足のチャートを両方表示したり、切り替えたりする必要がなくなります。
エントリーに使用する5分足に切り替えるとこんな感じになります。

買いゾーンと売りゾーンは多分こんな感じです。

ゾーンスキャルFX

なお、ゾーンディスカバリーによる高値・安値のポイントの表示は、ある程度相場が進んでから出現するので、上のチャートの黄色で示したあたりはおそらくまだ直前の高値や安値が確定していないので、実際はエントリーできない領域だと思われます。

ついでなので、

自動でゾーンを表示するツール

zd_zone

を作って、各ゾーンがどのようなものなのか、俯瞰してみました。

上のような一方向のトレンド相場ではこの手法はかなりのパフォーマンスを示すものと思われます。
カツさんが宣伝動画で言っているOCO注文が有効なのはこんな場面だと思われますし、いろんな検証ブログで取り上げられているのもこんな場面だと思われます。

なお、下のチャートのように、レートが直近安値(高値)の直前の安値(高値)を上回った(下回った)場合、ゾーンはいったん終了することとすれば、ゾーンディスカバリーによる高値・安値のポイントの表示が、ある程度相場が進んでから出現することも考慮すると、エントリーチャンスは極端に減る可能性があります。

一方、下のチャートのように買いゾーンと売りゾーンが交錯したり、ダウ理論が成立しない、あるいは長続きせずしたり入り乱れるような相場ではゾーン内の売買であっても苦戦を強いられることが予想されます。

ゾーンロジックのエントリーポイント

商材にはゾーンロジック専用のサインツール、

ZoneLogic_Sign

が付属しており、チャートに適用させるとこんな感じでエントリーポイントと決済ポイントでサインが表示されます。

これらのサイン全てでエントリーするのではなく、ゾーンとの兼ね合いを考慮してサインを取捨選択し、エントリーすることとなります。
基本的には買いゾーンでは買いエントリーのみ、売りゾーンでは売りエントリーのみということになると思われます。

zd_zoneにサインツールを重ねてみるとこんな感じになります。

ゾーンロジックの決済ポイント

ゾーンロジックの決済ポイントは基本のサインツールの決済ポイントの他にOCO注文による決済など、いくつか解説されています。

ブレイクアウトロジックとは

簡単に言うと、直近の高値(安値)を上回った(下回った)領域で買う(売る)ロジックということだと思われます。

ブレイクアウトロジックを適用する領域はこんな感じだと思われます。

ブレイクアウトロジックのエントリーポイント

通常ブレイクアウトと言いますと、あるラインだとか、あるポイントだとか、あるゾーンだとかを突破したタイミングでのエントリーを指すことが多いように思いますが、ゾーンスキャルFXでいうところのブレイクアウトとは、直近高値(安値)よりも高い(安い)領域で、ある条件が整った場合にエントリーすることを言っているようです。

ブレイクアウトロジックの決済ポイント

サインツールの決済ポイントの他にいくつかの決済手法が解説されています。

ダウ理論を考慮したゾーンとは?

ダウ理論を考慮したゾーンはこんな感じになると思われます。

思ったこと

以下、ゾーンスキャルFXのゾーンロジックとブレイクアウトロジックの基本的な手法を検証してみて思ったことなどです。

  • ゾーンロジックは高値の切り上げ又は安値の切り下げしか見ていないが、やはり高値安値両方の切り上げや切り下げが成立しているゾーンの方が利益を得られる可能性は高いんじゃないか。
  • 両ロジックともに5分足のエントリーだとスプレッドの広いブローカーでは結構きついかも
  • 水平線をたくさん引くと画面がごちゃごちゃになるので、過去検証がやりにくい。
  • メール通知をオンにすると、メールがやたらと届くと思われるので、結構うざいかも
  • エントリーチャンスはそれほど多くはないのかも
  • 基本ロジックをEA化してこのロジックの基本性能を明らかにすることは多分できるけどカツさんは「裁量」をものすごく強調されているみたいなのでしないほうがいいのかも
  • 長いトレンド相場では結構勝てると思われるがレンジ相場では結構苦戦するかも

とりあえずこんなところで。

動画による解説


ゾーンスキャルFXを専用特典付きで購入する!


特典について

当サイトからワンタップトレードFXをご購入いただいた皆様には、以下の特典をプレゼントさせていただきますので、興味のある方はご利用くださいね。

専用特典第1弾

ゾーンディスカバリーのポイントに自動でラインを引くツール

▶zd_line

専用特典第2弾

自動でゾーンを表示するツール

▶zd_zone

zd_linezd_zone方の使い方は以下の動画をご参照ください。

専用特典第3弾

ダウ理論を考慮したゾーンを表示するツール

▶zd_zone_dow

高値・安値の切上げ(切下げ)を考慮したゾーンを表示するツールです。
使い方はこちらをご参照ください。

ダウンロードは特設ページからどうぞ!
(パスワードはインフォトップからダウンロードする特典ファイルに含めています)


※各ツールはMTFを使用している関係で一定の期間で再描画をする必要がある場合があります。


販売者さんからいただいた特典

販売者さんからいただいた、下記の特典動画をプレゼントさせていただきます。

  • 「利益率2倍!?FX-Katsu流・相場分析テクニックを伝授!」
  • 「常勝トレーダーへの最短ルート!時間帯別トレード攻略法」
  • 「無駄な損失を徹底回避!経済指標の考え方」

ゾーンスキャルFXを専用特典付きで購入する!

ご購入の際は下のような表示がされていることを必ずご確認くださいね!



前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
MT4の自作EA実験室
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

18 Responses to “ゾーンスキャルFX(ZONE SCAL FX)はEA化できるのか?”

  1. よし より:

    ゾーンスキャルに大変興味あります。Michiさんのサイト経由で購入できるようになりますか?

    • Michi Michi より:

      よしさん、こんにちは。
      今のところ、全くわからないんですが、これまでのクロスさんの販売形態を考えますと、いずれはボクのところでも販売リンクを設置できるようになるんじゃないかと思っています。
      その際はもしよろしければどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  2. けんけん より:

    お初にお目にかかります。
    私も、今回のツールがこちらで販売されましたら、購入させていただこうと考えています。
    よろしくお願いいたします。

    • Michi Michi より:

      けんけんさん、こんにちは。
      うれしいお言葉ありがとうございます(^^)
      その節はどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  3. 山本 より:

    ゾーンスキャルか、プロフェッショナルトリガーfxを迷っています
    みちさんの検証結果でどちらかを買わせて頂こうと思っておりますのでその際ははよろしくお願いします

    • Michi Michi より:

      山本さん、こんにちは。
      どうもありがとうございます。
      ゾーンスキャル、よい商材だといいですね(^^)

  4. 日本は商材難民キャンプ より:

    ゾーンスキャル、8万円。

    高めの値段ということでアフィリエイター報酬も旨いのか各アフィリエイターの活動も盛んですね。

    これだけ勝てない商材難民が多いのですから、ブローカーやクロスが儲かるわけだな。

    • Michi Michi より:

      日本は商材難民キャンプさん、おはようございます。
      確かにちょっと高い感じがしますね。
      価格に見合いほど役に立つ商材であればいいのですが(^^;

  5. FXひろ より:

    ゾーンスキャルこちらで購入したいです。

    • Michi Michi より:

      FXひろさん、おはようございます。
      うれしいお言葉ありがとうございます。
      もし販売リンクが設置できるようになった際は何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

      • 駆け出しトレーダー より:

        はじめましてm(_ _)m
        いろいろな教材、1秒スキャル、ワンタップトレードなどクロスさんから買ったのですがなかなか利益でない状況が続き、みちさんの検証動画を楽しく拝見させてもらう機会があり、ゾーンスキャルで決めたいなぁって思って連絡しました。とにかくトレード時間は極力減らしてお金に稼いでもらいたいと思いのが本音です。

        この商品の検証及び購入方法などわかりませんので教えてくださると助かります。

        どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

        • Michi Michi より:

          駆け出しトレーダーさん、はじめまして。
          FXの勉強をされているんですね。動画をご覧いただいているとのこと、ありがとうございますm(__)m
          ご質問の件ですが、現在は会員向けの販売期間中のようでして、ボクのところでは残念ながら今のところ販売リンクを設置することができません。
          設置できるようになりましたらメルマガなどでお知らせしたいと思っていますので、もしよろしければその際はよろしくおねがいいたしますm(__)m

          • 駆け出しのトレーダー より:

            みちさん、お世話になります。

            早速なんですがゾーンスキャルFX の検証動画をしっかり拝見させてもらいました。プロのカツさんは簡単に出来ることを僕みたいな初心者にゾーンを作り過ぎて見づらい画面の中、メールの確認、その度レンジで四苦八苦ですよ。裁量が求められたら太刀打ち出来ないのが僕の現実だと思いました。

            そんな中、みちさんにお聞きしたいことがあります。

            今まで様々な教材を検証した中で、初心者の僕でも手にとって利益を積み上げていける、EA化した商品ベスト3を教えて下さい。月利20〜30%が理想です。

            お忙しい中、誠に申し訳ありませんがご教示お願いしますm(_ _)m

            • Michi Michi より:

              駆け出しのトレーダーさん、こんにちは。

              ゾーンスキャルFXの動画をご覧頂いたとのこと、ありがとうございますm(__)m

              ご質問の件、ご質問の件、ボクもこれまでいろんな教材を購入して色々試しているんですが、どの教材にも一長一短があって、単独で継続的に利益を上げられるようなものは残念ながらひとつもないと思います。なので大変申し訳ないんですがベスト3も挙げることは難しいですm(__)m
              まして、月利20〜30%となると、残念ながら世界のトップクラスのヘッジファンドでさえも継続して達成することはほとんど不可能な利回りだと思います。
              ほとんど役に立たない回答でごめんなさいm(__)m

  6. kuma より:

    お世話になります。
    質問ですが、ゾーンスキャルfxは先行で購入してしまったのですが、michiさんのサイトからプロフェッショナルトリガーFXを購入した場合、ゾーンスキャルfxの特典もらえますでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    • Michi Michi より:

      kumaさん、おはようございます。
      ご質問の件、当サイトからプロトリFXをご購入いただければゾーンスキャルFXの特典をプレゼントさせていただくことができますので、もしよろしければよろしくお願いいたしますm(__)m

  7. 鈴木 より:

    こんにちは!

    ゾーンスキャルの特典を頂きたいです!
    ワンミニッツ をこちらから購入させて頂いております!
    注文ID        :8043298
    販売者(インフォプレナー):クロスリテイリング株式会社
    商品名         :【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX

    • Michi Michi より:

      鈴木さん、おはようございます。

      この度はワンミニFXをご購入いただき誠にありがとうございましたm(__)m
      ご要望の件、承知いたしました。
      後程メールを送らせていただきますね。
      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

      なお、ワンミニFXは常に口座破綻の危険と隣り合わせのロジックなので、資金管理には十分すぎるほどご注意くださいね。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ