「超」秒速スキャルFX・成功のイデア【検証・レビュー】

超秒速スキャルFX
この記事は約12分で読めます。

お詫び

当サイトから「超」秒速スキャルFXをご購入いただいた皆様にお詫びです。
すみません、特典ファイルがいずれかのタイミングから間違えて「秒速スキャルFX」の特典になってしまっておりました。
秒速スキャルFXの特典をダウンロードされた皆様におかれましては大変お手数ですが、あらためてインフォトップから「超秒速スキャルFX」の特典をダウンロードしていただきますようお願いいたします。
すみませんがよろしくお願いいたします。

「超」秒速スキャルFX・成功のイデアの検証、レビュー

以前当サイトで以前記事にしていた「秒速スキャルFX」に
勝ちやすい場面をピンポイントで狙える勝率90%超えの1分足スキャルロジック
「イデアロジック」
を追加し、大幅にバージョンアップさせた教材、
「超」秒速スキャルFX・成功のイデア」が発売されました。
ちなみに「秒速スキャルFX」については過去の検証記事を参考にしていただければと思います。

秒速スキャルFX
「秒速スキャルFX」の記事一覧です。

 

このFX教材につきましては販売開始前からお問い合わせを複数頂いておりましたし、意外にも価格が結構安かったので早速ゲットしてみました。
今回は新たに追加されたイデアロジックをメインに、取り急ぎ検証・レビューをしていきます。

公式サイトはこちら

「超」秒速スキャルFX・成功のイデアの概要

本教材は、以前発売されていた秒速スキャルFXに関する解説と新たに追加された超スキャロジック、それらを最大限に活用するための裁量テクニックなどを中心に構成されています。

超スキャロジック(イデアロジック)とは

イデアロジックは超スキャロジックの別名です。
会員ページの解説では「超スキャロジック」という名称を使っているので、以下、イデアロジックは、超スキャロジックに統一したいと思います。

2つのロジックが狙うポイント

各ロジックが狙うショートのポイントのイメージはこんな感じだと思われます。
超スキャロジックが狙うポイント

秒スキャロジックについて

まず、超スキャロジックのエントリーの基準となる、秒スキャロジックのエントリーポイントの候補のイメージはこんな感じになると思われます(ショートの場合)

秒スキャロジック

実際はこんな感じ↓

秒スキャロジックのサイン

上のチャートを見てわかる通り、オシレーターのダイバージェンスを見てトレンドの転換点を探る手法の特性上、比較的長いトレンドにおいては矢印の向きが逆なんじゃないかと思うほどダマシが頻発します。
講師のFXカツさんが「サインツールはあくまで補助」と何度も念押しするのはこうした事情があるからだと思われます。
いわゆる「裁量」を駆使してこれらのダマシを排除し、本命の転換点の初期を捉えるというのが「秒スキャロジック」ということになると思います。

秒スキャロジックのエントリーポイントを起点とした超スキャロジック

トレンドの転換点の初期を捉えるのが秒スキャロジックであるのに対して、

トレンドが転換した可能性が高いことを担保する仕組み

が超スキャロジックの肝であるとボク的には捉えています。

そしてその仕組みは以下の3段階で担保されると思われます。

  1. ダウ理論の破綻
  2. ボリンジャーバンドの反発
  3. 反発の確認

超スキャロジックのイメージ

実際のチャートはこんな感じです↓

明確な超スキャロジックの手順を踏まえた上での裁量

会員ページ「超スキャロジック講義」中での解説では、超スキャロジックのエントリー、利確、損切の条件と手順について、直近高値安値の捉え方など、一部あいまいな部分はあるものの、ほとんどは数値によってそれぞれ明確に定められています

これらの最低限必要な条件、手順をクリアした上でさらにダウ理論、サポレジライン、マルチタイムフレーム分析等の環境認識(所謂裁量)を行い、特にエントリーポイントについて相場状況を確認し、取捨選択するということになると思われます。

なお、損切については数値でこの上なく明確に定められており、誰がやっても同じになると思われますし、エントリーと同時に設定することも可能です。

また、決済(利確)についても応用で「利益を伸ばすテクニック」の解説があるものの、基本的な手順はこの上なく明確なので、誰がやっても同じポイントになると思われます。

ということで、このロジックで人によって差が出るのは、直近高値安値の捉え方やいわゆる環境認識のあたりだと思われます。

これらについての数値的な解説はされていないので、感覚的なもの、いわゆる裁量判断に頼ることになりますが、裁量判断をして利益が得られることもありますし、機会を喪失したり、損失を被ることもあるので、「良い」裁量判断ができるようにしっかりと検証、練習することが必要になると思われます。

環境認識について

会員ページには、勝率の高いポイントで着実に利益をあげるために環境認識を必ず行うようにとの記載があります。

環境認識の方法は色々あると思いますが、会員ページでは具体的な認識方法として、

  1. ダウ理論
  2. サポレジライン
  3. マルチタイムフレーム分析

についての一般論がごく簡単に解説されています。

それぞれについてもう少し詳しく知りたければ、例えば以下のようなサイトが参考になると思います。

▶ダウ理論について

ダウ理論とは?FXで稼ぐ手法や使い方を分かりやすく解説|FX初心者講座
ダウ理論の意味や使い方、実際のトレード手法について、プロが初心者向けに分かりやすく解説!この記事を読むことで、テクニカル分析の元祖、ダウ理論の6つの基本原則や、トレンド判断方法が分かりますよ!

▶サポレジラインについて

FXの基本!シンプルに稼げる3つのラインを学ぼう
あなたは、FXにおいて最も多く利用されている3つのラインをご存知ですか。その3つのラインとは、トレンドライン、そしてサポレジラインです。今回、重要な3つのラインについて、基本的な引き方から、実際のトレード判断の仕方までお伝えしていきます!

▶マルチフレーム分析について

マルチタイムフレーム分析は簡単にできる?FXでしっかりと利益を上げよう!
相場の方向性を確認するのって、すごく難しいことだと感じている方はいませんか?しかし、「マルチタイムフレーム分析」という方法を行えば、おおまかな相場の方向性を確認することができるんです!今回はそんな「マルチタイムフレーム分析」についてご紹介していきます。

もっと知りたい方は書籍などを購入してじっくり勉強するのがいいと思います。

環境認識に便利なツールなど

環境認識を自分で時間をかけてできる場合はよいのですが、時間がなかったり、今回の1分足ロジックで複数通貨ペアを監視する場合など、そもそもかけられる時間の余裕が無かったりする場合もあると思います。

そんな場合に役立つツールのご紹介です。

fxr sr zones

自動でサポレジライン(ゾーン)を引いてくれる、とても高精度な無料のインジケーターです。
ボク自身のトレードでもとても役立っているものです。
参考記事はこちら↓

サポレジ自動描写インジ(fxr_sr_zones)はかなり使えるよ
ボクがよく参考にさせて頂いている、 FX情報商材検証レビュー.comさんネタでちょっと恐縮なんですが、 上のサイトに fxr_sr_zones を使った手法の解説がされていました。 詳しくはこちら↓ ...

もはや手放すことができないレベルでボク的には超おすすめです。

Important Support Resistance Price Zones Indicator
Easy to use and highly effective indicator for free With the indicator, you can see the most important support/resistance zones watched by many traders and inst...

の[DOWNLOAD FOR FREE]
からダウンロードできます。

4TF HAS Bar

自動でマルチタイムフレーム分析を行うインジケーターです。
4つの時間足のトレンド状況をサブウィンドウで一目で確認できます。

具体的には「Heiken_Ashi_Smoothed」の色(トレンド方向)をサブウインドウに表示します。

なお、標準では1分足のチャートには上位足として5分足、15分足、30分足のトレンド状況しか表示することができません。

本教材の解説では1分足の上位足として、1時間足、4時間足、日足を分析することが求められますので、それらを表示することができるよう、4TF HAS Barを改造した、

4 TF HAS Bar_for_cyosca

をつくりました。(上をクリックすればダウンロードできます)

チャートをいちいち上位足に切り替えることなく上位足のトレンド方向が判断できるので、とても便利だと思います。

なお、4TF HAS Bar及び4 TF HAS Bar_for_cyoscaの動作には「Heiken_Ashi_Smoothed」のインストールが必要です。
ない場合は

Just a moment...

からダウンロードしてください。
(改造前の4TF HAS Barもここにあります)

Dow_Dow_ind

ダウ理論成立の判断を補助するインジケーターです。

チャートに適用するとzigzagベースの直近から3つの高値安値が切り上がっているか、切り下がっているか判定して表示します。

詳しくはこちらをご参照ください↓

商材購入特典
このサイト経由でFX商材をご購入いただいた方には、各商材の専用特典に加えて、以下の汎用インジケーターを無料でご提供させていただきます。 BBRanger (MetaTrader4専用 インディケーター) (19,800円相当) F...

「超」秒速スキャルFXを実際のチャートで検証してみた

超スキャロジックを使ったトレードはどのようなものなのか、実際のチャートを使って第一弾の検証をしてみました。

超スキャ用のサインツールとEAを作ってみた

「超秒速スキャルFX・成功のイデア」には秒スキャ、超スキャそれぞれのための専用ツールが付属しています。

ところで、秒スキャツールが表示するサインは超スキャロジックによって取捨選択ができるので、そのまま超スキャロジックに利用することができるのですが、超スキャロジック用のツールにあっては、表示の条件が解説されているルール、条件と異なる(例えば本来は秒スキャロジックの決済から○○本以内のはずなのに秒スキャのエントリーサインから〇〇本以内とか、他にもあります)と思われます。
なぜこのような仕様にしたのかは不明なのですが、このままでは条件に合致しない余計なポイントでサインが表示される気がするので、なるべく解説されているロジックに忠実なツール、

chosca_michi_ind

を作って実際どのようなポイントがトレードの候補になるのかがひと目でわかるようにしてみました。

超スキャロジック用サインツール

また、自動売買EA

cyosca_ea

を作って実際どのようなトレードになるのかを確認、検証してみました。
以下、動画による解説です↓

トレードの例

利益がでた例
3つの最低限必要なエントリー条件を満たした上でマルチタイムフレームのパーフェクトオーダーが成立しているようなポイントはやはり利益が出やすいかもしれません。
超秒速スキャルFXトレード例

▶損失が出た例
3つの条件に合致してもトレンドの方向に逆らったトレードは損失が出ることもあるようです。
超秒速スキャルFX_損失ポイント

超スキャロジックのフォワードテスト

このロジック、どのような点が得意でどのような点が苦手かなど、傾向を検証するためにフォワードテストを開始しました。
1分足なので2週間ほどデータを取れば、色んなことがわかってくると思います。
とりあえず、初日の調子は結構良さげです。

フォワードテストの第2弾動画です。
負けトレードの場面も解説しています。

検証の結果を踏まえた第一印象など

以下、超秒速スキャルFX・成功のイデアの超スキャロジックについてざっくりと検証してみて感じたことなどです。

  • ロジックの意図は非常にわかりやすく、理解しやすい。
    実際トレードしてみると、意図通りの動きになる場面が結構多いような気がする。
  • スプレッドの影響が非常に大きいのでブローカーや通貨ペアの選定は要注意。
  • 超スキャロジックはOCO注文による決済はできないので、ルール通りにやろうとすればエントリー後はチャートに張り付く必要がある。
  • 日足等長期足の方向によるフィルターをかけた場合、エントリーチャンスが極端に少なくなる可能性がある。
    また、1分足を利用して数pipsをかすめ取る手法において、日足等の方向性を考慮するべきなのかはちょっと疑問
  • 1分足のこのロジックにおいては損切が深くなる場合があり、いわゆるコツコツドカントレードになる可能性あり。
  • 環境認識まで含めれば手順が結構複雑なので複数通貨を監視する場合などは結構な練習が必要と思われる。

特典について

当サイトから【「超」秒速スキャルFX・成功のイデア】をご購入いただいた皆様には、本教材を便利に使うための当サイトオリジナル特典無料でプレゼントいたします。

他では手に入らないものなので、ぜひご活用くださいね。

専用オリジナル特典第1弾 エントリーポイント表示ツール

chosca_michi_ind  

chosca_michi_indにできること

記事中の検証で利用するために作成したサインツールです。
超スキャロジックのエントリーに最低限必要な条件をすべてクリアーしたポイントでエントリーサインを表示します。
アラートを表示したりメールを送ることもできます。

超スキャロジック用サインツール

パラメーターの設定について

・Byosca_Mode秒スキャロジックツールのTradeModeに合致させます。
0:通常型 1:トレンド感知型 2:高勝率型
・BandSigmaボリンジャーバンドの偏差を入力します。
・Zigzag_Depth直近高値安値を検知するために利用するZigZagのパラメーターです。
数値を大きくすると山、谷の表示も大きなものになり、小さくすれば山、谷も細かく表示されます。
・ Zigzag_DeciationZigZagの山、谷の転換率です。
・ Zigzag_Backstep反転するのに判断する期間です。
・ BB_Touch_Alert trueにすればボリンジャーバンドにタッチしたポイントでアラートを表示します。
・ BB_Touch_Mailtrueにすればボリンジャーバンドにタッチしたポイントでメールを送信します。
・ Chosca_Alert trueにすればエントリーポイントでアラートを表示します。
・ Chosca_Mail trueにすればエントリーポイントでメールを送信します。

使い方

特典ファイルを解凍してできるフォルダ、「MQL4」と「templates」をそのままMT4のデータフォルダにコピーしてください。
その後チャートにテンプレート「Chobyosca_michi.tpl」を適用してください。

専用オリジナル特典第2弾  決済専用EA

cyosca_close_only  

cyosca_close_onlyにできること

超スキャロジックの決済をルール通りに行う場合、損切値(SL)はエントリーと同時に設定できますが、利確は設定できないので、チャートの前にずっと張り付く必要があります。
cyosca_close_onlyを使えば決済条件に合致したポイントで自動的に決済されるのでチャートに張り付く必要がありません。

パラメーターの設定について

超スキャロジック決済EA

・sigmaボリンジャーバンド偏差を入力します。
・profit_limit_pips決済時の最低限の利益です。
買い、売りのそれぞれのポジションの利益の合計がここで設定した利益以下の場合、レートがボリンジャーバンドを超えたりセンターラインを割っても決済されません。
損切値は自動で設定されないので必ず自分で設定してください
デモトレードなどで十分に動作を確認、理解した上で利用してください。
ご利用はご自身の責任でお願いいたします。

決済専用EAの使い方とリアルタイムトレード(必ずご確認ください)


当サイトオリジナル汎用特典

▶BBRanger(MetaTrader4専用 インディケーター)
▶Dow_Dow_ind(MetaTrader4専用 インディケーター)

使い方は

商材購入特典
このサイト経由でFX商材をご購入いただいた方には、各商材の専用特典に加えて、以下の汎用インジケーターを無料でご提供させていただきます。 BBRanger (MetaTrader4専用 インディケーター) (19,800円相当) F...

をご参照ください。

販売者さんから頂いた特典動画

特典 1: 「FX-Katsu流!FXトレードでモチベーションを保つ、3つの方法」

特典 2: 「FX-Katsuが、スキャルピングが大好きな理由を特別公開!」

特典 3: 「2つのロジックを駆使!高勝率の鉄板ポイントを解説」

 

特典付きで購入する

「超」秒速スキャルFX・成功のイデアを
特典付きで購入する

※ご注意
ご購入の際は下のような表示がされていることを必ずご確認くださいね!

コメント

  1. 隆弘 より:

    はじめまして。youtubeからたどり着きました。
    たかひろと申します。
    超秒速スキャルFXの動画を見ました。
    他のブログよいも断トツで信頼できるとお見受けしました。
    特典が欲しいのでこちらから買いたいと思っています。
    今現在フォワードテストの状況を見せてもらえますか。
    宜しくお願いします。

    • Michi より:

      隆弘さん、はじめまして。
      動画をご覧いただいたとのこと、ありがとうございます。
      超秒スキャFXの購入を検討されているのですね(^^)
      ご要望の件、のちほど現在の状況をアップしたいと思いますので少々お待ちください。

  2. フリーマン より:

    初めまして超」秒速スキャルFX・成功のイデア購入したのですが 特典の chosca_michi_ind
    とcyosca_close_onlyをどこで手に入れるのでしょうか?

  3. フリーマン より:

    販売ページに超秒速ではなく秒速スキャルの特典が付いていました。

    • Michi より:

      フリーマンさん、こんばんは。
      この度は超秒速スキャルFXをご購入いただき誠にありがとうございましたm(__)m
      確認したところ、おっしゃるとおり秒速スキャルのFXの特典に代わってしまってました。
      色々差し替えとかしているうちに間違えてアップしてしまったものと思われます。
      ご指摘大変ありがとうございました。
      ファイルを差し替えておきましたので大変お手数ですが、改めてダウンロードしていただきますようお願いいたします。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  4. フリーマン より:

    こんばんわ ダウンロードしたのですが開けません privilege_90483_213432_1.というファイルがダウンロードされました。 確認お願いします。

    • Michi より:

      フリーマンさん、こんばんは。
      何度もすみませんm(__)m
      テキストファイルをあげておきました。
      お手数ですが再度よろしくお願いいたしますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました