フェニックストレンドFX(Phoenix Trend FX)をEA化して検証してみたよ

この記事は約7分で読めます。

フェニックストレンドFXについて

最近、Phoenix Trend FXという教材が発売されました。
事前情報によると、エリオット波動とグランビルの法則を利用した手法を解説したものらしいです。
特にエリオットの第5波を狙い、勝率は95.7%とのことですが、果たしてこの手法に優位性はあるのか、面白そうだったのでゲットして検証してみました。

講師について

脇田輝明今回の教材の講師は

脇田輝明さん

という方で、アベノミクスや英EU離脱問題といった歴史的な大変動から利益を獲得している凄腕トレーダーでその圧倒的な稼ぎから「百発百中の脇田」とも呼ばれたそうです(^^)

トレード手法について

簡単に言うと、エリオット波動の第5波の初動でエントリーしてOCO注文で決済する基本的なトレードルールです。
エントリーポイントはサインツールで示されます。

執行時間足については、販売ページに

また、時間足は5分足以上であれば、基本的に何でも大丈夫ですし、
チャンス数を増やしたいのであれば
5分足をメインに考えても良いかと思います。

また、ゆっくりとトレードがしたいと思ったら、
15分足あたりでデイトレからはじめてもいいかもしれませんね。

 

との記載があります。

なお、会員ページではツールを使った基本トレードルールの他に

  • ツールを使わないトレードルール
  • レジサポラインを使った応用テクニック
  • トレンドラインを使った応用テクニック
  • エリオット波動×グランビルの応用テクニック
  • 利益を最大限に伸ばす応用テクニック

等が解説されています。

ツールを使った基本トレードルールについて

フェニックストレンドFXには

  • パーフェクトE×Gサイン
  • マルチタイムE×Gチェッカー
  • マネジメントE×Gツール

という3つのツールが付属しています。
これらのうち、特に「パーフェクトE×Gサイン」は基本トレードルールのエントリーには欠かせないものです。

出現するサインはこんな感じです。
pheonix_trend_fx

なお、チャート右上の「マルチタイムE×Gチェッカー」には他の時間足のサインの出現状況が表示されます。
(他の時間足のトレンド状況ではありません)

基本的にはツールの本サインでエントリーしますが、全てのサインでエントリーするわけではなく、会員ページには、明確に判定できる除外ポイントとして以下のような記載があります。

●●●●の出現から●●●●に現れた本サインは相場の波形を捉えきれていない可能性があるためエントリーを控えたほうが賢明(※1)

他にも

レンジ相場に乱立して出たサインはエントリーを控えることをオススメ

などの注意点が記載されていますが、レンジ相場の判定基準が明確ではなく、除外の判断は各々の裁量に委ねられると思われます。

EA化して検証してみた

販売ページには、「完全自動で機械的にやるのは正直オススメできないんです」と記載されていますが、ボク的には 象徴的な勝ちトレードの一場面を取り上げてもしょうもないと思ってまして、

  • 神器とまで言われているツールが表示するサインにどの程度の信頼性があるのか
  • サイン通り、基本ロジック通りにトレードすればトータルではどのような結果になるのか
  • このロジックはどんな相場が得意でどんな相場が苦手なのか

などを検証するために基本トレードルールをEA化して実力を丸裸にしてみました。

(※1)の条件はこの上なく明確なのでエントリーから除外しています。

結果はこんな感じになりました。

Strategy Tester: phoenix_ea_Debug

 

思ったこと

  • 直近の相場においてはなかなかのパフォーマンスを示していました。
    優位性があるかないかと言えば、今のところどちらかというとあると思われます。
  • 基本ルール通りにトレードする場合、勝率95.7%はちょっと難しいと思われます。
  • 準備サイン(予備サイン)はエリオット波動の第3波の「終焉」ではなく「途中」で出ることが多いように見えます。

引き続き検証を継続して内容を追記したいと思います。

動画による解説

フォワードテストの経過報告(2020/3/15)

フェニックストレンドFX専用オリジナル特典第2弾の
phoenix_ea
を使ったフォワードテスト(3/9開始)の経過です。

特典について

当サイトからPhoenix Trend FXをご購入いただいた皆様には、本教材を便利に使うための当サイトオリジナル特典無料でプレゼントいたします。
他では手に入らないものなので、ぜひご活用くださいね。

フェニックストレンドFX専用オリジナル特典第1弾 エントリーポイント表示ツール phoenix_line_ind

会員ページには、ツールを使ったトレードルールの注意点として、エントリーを控えることを推奨する条件が明記されています。
phoenix_line_indを使えば、その条件に合致したポイントを除外したポイントのみでサインを表示し、アラートを表示したりメールを送ることが可能になります。

↓商材に付属のツールのみの場合
フェニックストレンドFX

↓phoenix_line_indを使った場合

フェニックストレンドFX専用オリジナル特典第2弾 トレード検証用自動売買EA phoenix_ea

基本ルールに従ったトレードを自動で行う検証用EAです。
バックテスト、フォワードテストを行うことによって様々な分析が可能となり、トレード戦略の構築に役立てることができます。

フェニックストレンドFX専用オリジナル特典第3弾 建値決済自動売買EA(検証用) phoenix_ea_tatene

ポジションを持ったあと、一定の含み益が出たところで自動的にストップロスを建値(又は任意の位置)に移動します。
エントリーしたポイントと同じ値で決済するので、損益としてはプラスマイナスゼロで取引を終えることができます。

フェニックストレンドFX専用オリジナル特典第4弾 トレーリングストップEA(検証用) phoenix_ea_trail

ポジションを持ったあと、一定の含み益が出たところで自動的にストップロスを切上げ(又は切下げ)ます。
損失を最小限に抑えつつ、利益の最大化を狙うことができます。

フェニックストレンドFX専用オリジナル特典第5弾 ツールを使わないトレードルール用エントリー決済ツール phoenix_manual_ea

会員ページで解説されている「ツールを使わないトレードルール」用の自動トレードツールです。
裁量で第3波の終点を定めることによって、それ以降のエントリーと決済を自動化することができ、チャートに張り付く手間と時間を大幅に低減することができます。

「phoenix_line_ind」及び「phoenix_ea」の使い方は以下の動画をご参照ください。

「phoenix_ea_tatene」及び「phoenix_ea_trail」の使い方は以下の動画をご参照ください。

「phoenix_manual_ea」の使い方は以下の動画をご参照ください。

販売者さんから頂いた特典動画

特典1)
「天才トレーダー直伝!トレードルールで重要な3大マインドセット」

特典2)
「FXで成功したトレーダーの努力とはどんな方法?!」

特典3)
「勝率95.7%超え!? 脇田流マルチタイム分析テクニックを特別公開」

当サイトオリジナル汎用特典

▶BBRanger(MetaTrader4専用 インディケーター)
▶Dow_Dow_ind(MetaTrader4専用 インディケーター)

使い方は


をご参照ください。

特典の最新版は、特設ページ


からダウンロードしてご利用ください。
入室のためのパスワードはインフォトップからダウンロードしていただく特典ファイルに含めています。

Phoenix Trend FXを特典付きで購入する

※ご注意

ご購入の際は下のような表示がされていることを必ずご確認くださいね!

コメント

  1. TAKE より:

    フェニックストレンドFXの検証動画、とても解りやすく、「超」参考になりました。
    やはり、すぐEAつくれるんですね。さすがMichiさんだと、尊敬しております。
    最近のとある会社さんは、直の販売しか、しなくなってきているのですかね?
    先般Michiさん経由なら、このシステム買おうと思って質問しましたが、
    出来なそうなので、直で買わせてもらった。私です。
    でも、Michiさんの検証動画は、トレードルールを知った私には、「超」
    解りやすいご説明でした。
    これからも、Michiさんのサイトの更新楽しみにしておりますので、
    よろしくお願いいたします。

    • MichiMichi より:

      TAKEさん、おはようございます。
      動画が参考になったとのこと、うれしいです(^^)
      おっしゃるように最近のクロスさんの商材は直の販売しかしなかったりするんですが、今回のフェニックストレンドFXはボクらでも販売リンクが設置できるようです。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました