愛トレFXをEA化して検証してみた(藍田愛さん)

愛トレFX藍田愛
この記事は約6分で読めます。

価格の「ある動き」を一瞬にして見抜く絶対法則を用いた
愛トレFX
というFX商材が発売されるました。
どのような手法なのか、果たして本当に稼げるのかを検証してみたいと思います。

愛トレFXの概要

商材概要

・商材名 愛トレFX
・講師 藍田愛さん
・価格 49,800円(税抜)
・推奨通貨ペア ドル円,ポンド円,ユーロ円,スイスフラン円
・推奨時間足 5分足

愛トレFXの講師は「藍田愛」さん

藍田愛今回の講師は

藍田愛さん

という女性で名古屋大学の大学院卒という聡明な方です。

大学卒業後はなんと芸能活動をしつつ、ファイナンシャルプランナー、
プライベートバンカーの資格を獲得したそうです。
また、講師活動にも精力的に行っており、「投資でなりたい自分になる」というテーマで行われる、セミナーやプライベートレッスンは、毎回超満員で、キャンセル待ちが何人も出るほどの人気だそうです。

ブログやツイッターを拝見すると、かなりまじめにFXに取り組んでいる方のようです。

■ブログ

あいだあいオフィシャルブログ「まるでうどん!」Powered by Ameba
あいだあいさんのブログです。最近の記事は「お菓子クッキング~本格派エビチリ~❤️(画像あり)」です。

■ツイッター

ttps://twitter.com/ai_da_ai

愛トレFXのトレード手法について

藍田さんいわく、

相場には、
たった5分で利益が爆発的に伸びていく「女神の相場領域」と、
値幅が次第に縮んで、損失すら出してしまう、「悪魔の相場領域」。
この2つが存在しています。

とのこと。

この手法では、女神の相場領域で起きやすい「大きな上昇」と「大きな下落」の両方を、根元から一気に総取りしていくらしいです。

ヴィーナストレードシステムを検証してみた

早速愛トレFXを手に入れて検証してみました。
今回のプロジェクトでユーザーが利用する、藍田さんの稼ぎ方が凝縮されたツールを

ヴィーナストレードシステム

と呼んでいるそうです。

それがこれ

愛トレFXヴィーナストレードシステム

基本的には表示される矢印を取捨選択してエントリーし、ヴィーナスラインと呼ばれるラインを利用して決済します。

ただし、このエントリーサイン、足が確定する前に出現する仕様なので、リアルタイムと過去チャートの表示位置が異なり、過去検証ができません。
正確な過去検証を行うためにはMT4標準システムのストラテジーテスターを利用する必要があります。(会員ページで解説されています)

エントリーロジックについて

基本的に全てのサインでエントリーするわけではなく、裁量判断によるサインの取捨選択が前提のようです。

会員ページでは

  • トレンドラインを使用したサインの取捨選択
  • 水平ラインを使用したサインの取捨選択

が解説されています。

それぞれのラインは裁量により自分で引く必要があり、人によって大きく異なる可能性があります。

トレンドラインを使用したサインの取捨選択のイメージはこんな感じです。
愛トレFX_エントリーポイント

※上のチャートはトレンドラインを自動で引くツール、「venus_middle」、エントリーサインを取捨選択するツール、「venus_tl_sign」を作成し、表示させたものです。

トレンドの初期(転換点)を捉えようとするあまり、トレンドの途中で逆方向のだましサインが結構多く出現しているように思えます。

だましサインを如何に除外するかがキーポイントとなりそうです。

決済ロジックについて

基本的にはヴィーナスラインと呼ばれるラインを利用して決済します。
長いトレンドでは大きく獲れる場合もありますが、レンジ相場では往復ビンタを食らう可能性もあります。
また、決済が遅いと思われるような場面もあり、一旦乘った利益がかなり減ってからでないと決済にならない場合も結構見られるように思うので、会員ページで解説されている、短期決済テクニックを使った方がいい場面も多いのかもしれません。

愛トレFX 決済

損切について

損切は、直近高値や安値に置く一般的な方法の他に、通貨ペアによって損切幅の最大値の目安が示されています。
損切幅をなるべく小さくするという趣旨だと思われますが、相場のボラティリティによってはこの幅ではすぐに損切に掛かってしまうことも多いので、要検証だと思われます。

EA化して検証してみた

この手法は、全てのエントリーサインでエントリーするのではなく、裁量判断によってサインを取捨選択することが前提であるように感じますが、まずはサインの精度を確認するために、全てのサインでエントリーすればどのようなトレードになるのか、EAを作って検証してみました。

なお、会員ページの「ロジックの概要」の動画中で、
ダマシ的なエントリーサインでエントリーしたとしても、損切を徹底しさえすれば、本命のポイントで大きく獲れるのでOKという趣旨のお話をされています。

検証動画

愛トレFX EA化して検証してみました

思ったこと

  • それぞれのサインを見ると一旦はサインの方向にレートが動くことが多いように見えます。
  • トレンド転換をいち早く捉える先行系インディケータをオリジナルサインツールに組み込んでいるらしいのですが、どのように反映されているのかがわかりにくいと思います。
  • 結局のところ、女神の相場領域というのはどの領域なのかがわかりにくい感じがします。
  • リペイントするので目視の過去検証ができないのでリアルタイムとパッと出しチャートのサインの位置に違いがあることに留意する必要あり。
  • ロジックがブラックボックスなのはちょっと残念。
  • 平均回帰性がどこに反映されているのかがわからない。

追々、サインを取捨選択した場合などの検証をして、気付いたことなどを追記したいと思います。

特典について

当サイトから愛トレFXをご購入いただいた皆様には、本教材を便利に使うための当サイトオリジナル特典無料でプレゼントいたします。

専用オリジナル特典第1弾 エントリーポイントを取捨選択するツール venus_channel_sign(ヴィーナスチャネルサイン)

ヴィーナスチャネルサインにできること

  1. エントリーポイントの取捨選択
    利用している人が多いと思われるフリーのインジケーター
    SHI_Channel_Fastを利用し、エントリーサインが出現した時点のレートとミドルラインの位置関係によりエントリーサインを取捨選択します。
    アラートを表示し、メールを送信することも可能です。
会員ページの解説ではサインの取捨選択はチャネルラインではなく、上記「エントリーロジックについて」で書いたように「トレンドライン」によって行っています。
解説の通りにトレンドラインで判定することも可能なのですが、扱いやすさとトレンドラインがペナントになった際の精度的な問題で、とりあえずチャネルラインで判定するツールにさせていただきました。

当サイトオリジナル汎用特典

▶BBRanger(MetaTrader4専用 インディケーター)
▶Dow_Dow_ind(MetaTrader4専用 インディケーター)

使い方は

商材購入特典
このサイト経由でFX商材をご購入いただいた方には、各商材の専用特典に加えて、以下の汎用インジケーターを無料でご提供させていただきます。 BBRanger (MetaTrader4専用 インディケーター) (19,800円相当) F...

をご参照ください。

販売者さんから頂いた特典動画

  • 特典1.「プロトレーダー藍田愛の資金管理論」
  • 特典2.「私が副業としてFXを選ぶワケを公開」
  • 特典3.「藍田愛のマルチタイムフレーム分析テクニック」
  • 特典4.「勝率アップ!?チャネルラインを使った応用術」(6/30追加)

販売者さんから頂いた特典は、特設ページに掲載しておりますのでご覧ください。

愛トレFX特設ページ
愛トレFXをご購入いただいた方の特設ページです。 最新バージョン(2020/6/30更新)はこちらからダウンロードしてください。

愛トレFXを特典付きで購入する

※ご注意

ご購入の際は下のような表示がされていることを必ずご確認くださいね!

タイトルとURLをコピーしました